プログラミング的なSomething

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミング的なSomething

ITエンジニア(?)目線で生活・自転車・トレーニング話を綴ります

Rubyにおいて多値を返す場合のお作法

(タイトルのようなことを)気付かず使ってたのでメモ

通常、返り値は最後の値が返されます。

def sum x,y
  x + y
end

上記のようなメソッドであれば、x + yの結果が戻ります。 では、x,yの2値を返すだけのメソッドが欲しい場合があったとした場合、どう書けばいいかと言うと

def para x,y
  [x,y]
end

上記のようになります。 x,yが2値配列で返されます。他にも以下のようにreturnで表記することが可能です。

def para x,y
  return x,y
end
広告を非表示にする