プログラミング的なSomething

プログラミング的なSomething

ITエンジニア(?)目線で生活・自転車・トレーニング話を綴ります

attr_accessorの使い方

def Duraion
  def initialize(since,till)
    @since = since
    @until = till
  end
  attr_accessor :since, :until
end

attr_accessorはgetter,setterの定義です。 duration = Duration.new(“hoge”,”hogehoge”)

とすると、duration.sinceで”hoge”が呼べる。 duration.since = “hogehogehoge”とすれば、代入もできる。

duration.since #=> "hoge"
duration.since = “hogehogehoge” #=>"hogehogehoge"
広告を非表示にする