プログラミング的なSomething

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミング的なSomething

ITエンジニア(?)目線で生活・自転車・トレーニング話を綴ります

Macのタッチパッドと一部キーが正常に動作しなかったのでPRAMリセットをした話

Macのタッチパッドと一部キーが異常な動作

タッチパッドはマルチタッチの操作をほぼ受け付けず(2本指スクロールが超低速)、command + tabでアプリケーションの切り替えをすると、tabを押していないのにカーソルがガァーーーっと右端まで選択されてしまう。

再起動するも挙動がかわらなかったので結構焦りました。

そこでPRAMリセット

PRAMってなんぞやと思って調べていたのですが、公式にこんな文言がありました。

OS X Mountain Lion: コンピュータの PRAM をリセットする より引用 PRAM(Parameter Random-Access Memory)と呼ばれる、コンピュータの少容量のメモリでは、OS X がすばやくアクセスできる場所に特定の設定が保存されます。保存される特定の設定は、Mac の種類、および Mac に接続されている装置の種類によって決まります。この設定には、指定起動ディスク、表示解像度、スピーカーの音量、その他の情報が含まれます。

小容量のメモリに保存された特定の設定のなかに、タッチパッドやキーボード設定が入っていて、それらを初期化することで正常な動作が得られるようです。

手順

手順は公式サイトからご確認ください。 OS X Mountain Lion: コンピュータの PRAM をリセットする

起動音(ジャーン!)が鳴った直後、起動音(これまたジャーン!)が響きますと成功です。

しばらく休暇となりますので、更新は来週金曜日から再開致します。